LOGIN
ID    
PASS
Shopping Cart

Total : 0円
MEDIA INFO

2012年1月11日からスタートする深夜ドラマ「数学♥女子学園」(日本テレビ)の美術セットとして協力させていただきました。

[協力作品1]
PEGASUS III AC001 PEGASUS III

[関連サイト]
>>「数学♥女子学園」公式HP

COMPANY

会社概要

株式会社大橋製作所
数楽アートグループ
〒143-0013
東京都大田区大森南
3-19-11
TEL 03-3744-5351
FAX 03-3744-5749

[数楽アートwebサイト]
http://sugakuart.com

カテゴリー

商品詳細:AA002 馬の鞍 I (PEGASUS I)

AA002 馬の鞍 I (PEGASUS I)
商品番号:AA002
販売価格:91800円(税込)
数量:


当オンラインショップは、銀行振込と
クレジットカード決済に対応しております。

[Amazonで買う]
Amazon
[楽天で買う]
三省堂書店
商品解説
谷と思えば頂、ピークと思えば底─人の世の機微を象徴する造形美

<寸法・重量>
■本体寸法(mm) :D100×W100×H110
■ケース寸法(mm):D171×W171×H152
■重量(kg)   :1.4(含ケース)

<解説>
猫の耳のように並ぶ二つの峰──。そのひとつに立ったあなたは、更にもうひとつの頂を目指し稜線を下りはじめる。
急な斜面はしだいになだらかになり、ちょうど行程の中間地点、二つの峰をむすぶ尾根筋で最も標高が低い場所にさしかかる。一息つこうとあなたは歩を止め、周囲を見渡す。そしてある事実に気がつく──「谷」であろうはずのポイントが、別の稜線からみると最も標高が高い「頂」であることに……。

このような地形を山岳用語で「コル(col)」または「鞍部(あんぶ)」と云います。馬に乗せる鞍と形がよく似ていますね。
実は、数学の世界でも、微分するとゼロなのに極小でも極大でもない不思議な点を生み出す曲面のひとつとして、この馬の鞍の関数z=axyが登場します。

谷と思えば頂、ピークかと思えば底──馬の鞍の造形美は、まるで人の世の機微を象徴しているかのよう……。
人生の妙に想いを馳せながら、数楽の世界を旅してみるのはいかがでしょうか。


他の商品を見る

AI008 PEGASUS I AI005 PEGASUS II AI001 GRAVITY AI002 COMET



数楽アートについてもっと詳しく知る

誕生のいきさつ 匠の技術 開発者インタヴュー


ご利用案内